FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「もう そろそろ退院じゃなかろうか?」
あの事故から来週で3ヶ月が経とうかという或る日。

「江崎っくん!かおる達ば見舞いに行こうか?」
「そうやねぇ、もうそろそろやろうけん 退院は」
1週間ぶりに病院に行くことになった二人。


「かおっちゃん!元気ね?」
「おぉ、ゆ~すけか? どげんしたと?」
「どげんも こげんも、見舞いに来たったい!」
「田上くんは?」
「今、先生のとこに行って、いつ退院するかば聞きに行っとらすばい」
「ほんなら もうすぐ退院出来ると?」
「もう よかろうや! 退屈かばい!」

それから、3日後に二人は退院を果たした。

こうしてみんなは普通の生活に戻って、普通にバカな事を色々やりながら・・・・。

「くろ!もうすぐクラスマッチのあるげなばい!」
「ゆ~すけは、なんの種目ばすっごたっと?」
「バスケはきつかろ、ソフトボールはあつかろう!」
「そんならバレーボールしか残っとらんやんね!」
こうみえても、ゆ~すけは中学時代はバレーボール部に所属していた経験があった。

「ゆ~すけ!お前なんか下心のあるごたぁね?」
「きつかとかあつかとか、ゆ~すけらしかばってん、なんか違うばい!」
「なぁ~んも!」

「くろ!今日帰りがけに、お好み焼きば食うて帰らん?」

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。