FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
皆さんおはようございます。
2月に入って、随分暖かくなってきました。
まだ春が来るには早すぎますので、暫くすると寒くなる
日がまたくるかもしれません。

さて、昨年より手続をしておりました、「過払い金請求」が
いよいよ終結を迎えようとしております。
依頼をしております、法律事務所よりメール連絡がありまして、
請求額:150,000円 支払日:5月13日 という事で
決定致しました。
これで、当日振込が有れば終了という事になります。
勿論、手数料が掛かります。
次回の報告でその詳細をお知らせ致します。

さて、次は「武?士」の利息額の引き直しをお願いしたいと
思います。
スポンサーサイト
昨年より、手続をしておりました、「過払い金請求」の
続報です。

昨日、弁護士法人からメールが来ました。
請求額が判明し、「208,389円」という事でした。
これは請求可能額という事ですが、先方の金融会社の
経営状況が芳しくないため、このままこの金額で押し切ると
和解交渉がかなり長期になる恐れがあるという事でした。

金融会社からの回答は
「150,000円」で、5月13日返還という内容の
提示がありました。

依頼している弁護士法人も、今の状況では、和解基準から
しても、妥当であるという意見です。

結果、この「150,000円」という提示額にて了承し
和解契約の締結をお願いしました。

順調に作業がが進めば、5月13日に指定口座への入金が
出来るものと思います。

弁護士法人への手数料がありますので、満額ではありま
せんが、債務残金が0となり、過払い金は返済される
事となります。

次回の報告は5月13日くらいに最終章をお届けできると
思います。
過払い金請求の続報

先日、弁護士法人よりメール連絡がありました。
それによりますと、過払い金の請求額が21万程だそうです。
しかし、請求先である「し?わ」の経営状況があまり
良くないという事で、減額を要求されるとの事。
解決までには少し時間がかかる見込みです。
年明け早々にはある程度の決着がつきそうな感じです。
また、報告します。
過払い金請求に関する続報です。

11月10日に担当弁護士の方から確認の電話が入りました。
内容は、「申込み内容に間違いが無いか?「手続は開始されて
いますが、返済は通常通り続けて下さい」「他の会社の返済は
今後続けていけますか?」等々
僅か3分程度の確認でした。
あとは、確認書が送付されてくるらしいです。

11月12日
「委任契約確認書」が送られてきました。
弁護士さんに請求を委任しておりますので、その内容が
書かれてました。
請求に関しての料金も詳しく書かれてました。
これで、2ヶ月程経つと専用ホームページに進捗状況が
記載されてきます。
それまでは、暫くの間、進展が有りませんので、他のカテゴリーの
書き込みに専念します。 では、また。
札束

10月18日に過払い金請求の手続き申込書を弁護士法人に
郵送しましたが、その続報です。
今回は2社の手続きをお願いしましたが、11月5日に弁護士法人より
確認の電話が入りました。

生年月日・申込みの書類は自書かどうか・協同訴訟である旨・その他を
優しく説明され、細かく聞かれました。
以前もお願いしていたので、初めての時より比較的に簡単に
済ませる事が出来ました。
今回は、2社の請求をお願いしてましたが、その1社である「武?士」は
会社更生法により事実上の倒産となり、現在では過払い金の5%にも満た
ない金額しか請求できないという事でした。
ですから、「武?士」に関しては、「取引の引き直し金額」の確認をし、
自分で「武?士」に対して手続を進める様にアドバイスを頂きました。
もう1社に関してのみ手続きに入りました。
ちなみに、借入金額の残高は「41万」で、毎月の返済金額は
12,000円。(利率はかなり高い)
これで、わずらわしい返済の催促電話がストップします。取り立てや

11月9日
依頼人専用の臨時ホームページがメールで連絡されてきました。
これは、私専用のページで、手続の進捗状況を確認する事が出来る
ものです。かなり親切です。
早速、確認したところ、以前の情報も全て残っていて、
解り易い内容になっております。
これからは、このページをチェックしながら、皆様に報告して
いきたいと思います。
では、また。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。